鴨頭嘉人|まさに話し方の羅針盤|『今まで誰も教えてくれなかった人前で話す極意』が凄い

LIFE
「日本人の95%が話すことを苦手としている」

この事実を知っていましたか?

私は話すのが苦手と思ってる、あなた。
大丈夫です。

あなたの周りにいる人は、ほとんど「話すことが苦手」なんです。

でも、「話すことが苦手」と感じながら過ごしますか?

話し方の極意、知りたくないですか?

 

この記事はこんな人におすすめ!

・人前で話すのが苦手

・最近、YouTubeの広告で「炎の講演家 鴨頭嘉人」とか「鴨Tube」とか見るけど、どんな人?

・鴨頭嘉人「今まで誰も教えてくれなかった人前で話す極意」ってどんな本だった?

 

私も、鴨頭嘉人さんを知ったのは、今 流行りのYouTubeでした。

 

動画の合間に出てくる、YouTube広告から
ものすごいテンションの声が聞こえてきのがキッカケ

そこから、広告を最後まで見てしまい、
そこから鴨頭嘉人「鴨Tube」の動画を見まくる日々が始まったのです。

 

なぜ、ここまで私が「鴨Tube」にハマってしまったかというと
理由は今の自分自身が置かれが状況でした。

私は現在30歳半ばで、職場において人前で喋ることが増えてきていました。
もともと、私自身、自分の主張を伝えるのが苦手な方で、

・「どういうテンションで話したらいいのかわからない」

・「これ伝わっているのかな?」

・「そもそも、俺の話なんて聞きたいと思ってないんじゃね?」

会話に対してとてもネガティブでした。

 

鴨頭嘉人さんは話し方を実学で学ぶ「話し方の学校」というものを経営していて、
講演家で「話し方のプロ」なんです。


私の人生の中で、「話し方」を学ぶ機会というものがありませんでした。
ちょうど、そんな自分に悩んでいる時に差し延べられた「救い手」だったんです。

私のように

・「話すのが苦手だな」

・「数日後に重要なプレゼンを控えている」

こんなあなた

読んでみませんか?




本自体も読みやすく、流し読みなら1~2時間で読めてしまいます。

しかし、よく考えて読むと、とっても深い本です。

「自分に当てはまる部分をじっくり読む」ことをお勧めする本です。

 

スポンサーリンク

1. 鴨頭嘉人ってどんな人?

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

私が初めてYouTubeを見たときの第一印象先ほど述べたとおり。

「宗教の動画??」

でした。

まず、講演家という認識がない状態で、「マインド」やら「話し方」やらを連発して、むちゃくちゃ高いテンションでしゃべりまくってるわけですよ。

もう「怪しさ120%」なわけですよ。

リビングでそのYouTubeを流していたら、妻から「え?宗教でも始めたの?」とか言われる始末。
※もちろん、その後に鴨頭嘉人の良さを懇々と説明しました。

でも、見ていくうちに、その「話し方の考え」に引き込まれていくんです。

2020年1月10日現在では、YouTube チャンネル登録数「97万人」を突破しました!

プロフィール

19歳で日本マクドナルド株式会社にアルバイトとして入社。
23歳で正社員として入社。
30歳で店長に昇進。
マクドナルド時代最優秀店長、米国サークルオブエクセレンスと国内のみならずワールドワイドの表彰も 全て受賞で表彰。(唯一の日本人)
2010年に独立起業し株式会社ハッピーマイレージカンパニー設立
(現:株式会社東京カモガシラランド)
2012年9月3日よりYouTubeにて炎の講演家 鴨頭嘉人(かもがしら よしひと)を開始
2013年4月、伝わるコミュニケーションスキル・伝えるスピーチスキルを身につける「話し方の学校」を設立
2015年、CD・DVDを販売するインターネットショップ『東京カモガシラマート』を設立
2016年5月、出版社『かも出版』を設立
2017年12月、株式会社鴨頭シーパラダイス、株式会社カモガシラ・スタジオ・ジャパンを設立。
2019年6月、ビジネスと人生の真の成功者となる【マインド】【ノウハウ】【ドゥハウ】を身につけるオンラインサロン「鴨Biz」を設立
2019年8月、株式会社鴨ピューロランドを設立
2019年11月、ビジネスYouTuberの学校を設立
※公式HPより引用

マクドナルドを辞めて独立したては、半年間収入ゼロだったそうです。
でも、絶対売れる!と信じ続け、いまの鴨頭嘉人になったそうです。
広告が出てきて、「うざい!」と思わず、一度YouTubeを見てみてはどうでしょう?
※私は鴨頭嘉人さんのステマではありません(w

 

2 鴨頭嘉人「今まで誰も教えてくれなかった人前で話す極意」 

2-1. 目次

第1章 よくある話し方の9つの悩み
第2章 講演会でよく聞かれる13の質問
第3章 プロ講演家が語る!伝わる話し方の3つの極意

鴨頭嘉人「今まで誰も教えてくれなかった人前で話す極意」 は3部構成になっています。

全てがQ&A方式になっているのでとっても読みやすいです!

・「第1章 よくある話し方の9つの悩み」

   誰が読んでもためになる内容

・「第2章 講演会でよく聞かれる13の質問」

   自分が結婚式やプレゼンでスピーチをするときに役立つ内容

・「第3章 プロ講演家が語る!伝わる話し方の3つの極意」

   話し方についての論理的な「まとめ」

 

2-2. おすすめの読みどころ

第1章 1-1

人前に立って話をすると緊張して手足が震えて、頭が真っ白になってしまいます。

緊張しない秘訣はありますか?

始めから最高の内容。

緊張して手足が震えて、頭が真っ白になるなんで、誰しもが一度は経験したことある内容かと思います。
これに対す回答にド肝を抜かれました。

緊張とは「戦闘態勢になっている状態」と言っています。

「やばい、緊張してきた↓」

ではなく、

「よし!調子が上がってきた!」

そう捉えることが大事!

という内容です。

 

一般的に「緊張」とは「ネガティブ」な捉え方をすることが多いと思います。

オリンピック選手がベストタイムを出せるのは、この「緊張」(戦闘態勢)と技術の相乗効果で生まれるものです。

考えた方として持っているだけで、緊張とうまく付き合っていけるはずです!

 

第1章 1-6

目の上の方に話すときに心をつかむコツはありますか?

「堂々と丁寧に話す」

これが心得です。

一言で言うと簡単に聞こえますが、偉い人の目では自分が与えられた役割を演じる。
プレゼンもそうですし、事業内容の説明もそうです。
自分が、その人に対して「誠実に」「堂々と」話すことが、信頼関係を構築します。

 

3. この本を読み終えて

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

この本を読み終えて、話すことについて道標(みちしるべ)ができました。
明日から使える内容ばかりで、何か実践すると言うよりは「マインド」つまり心も持ちようで大きく変わります。

話し方というのは「技術」であり、「学べば誰でも変われる」ものです。

私は鴨頭嘉人さんの「鴨Tube」をたくさん見ていたこともあったので、この本+YouTubeでさらに深掘りできた気がします。

ぜひ、みなさんも読んで見てください!


 

 

 

4. 鴨頭嘉人さんの他の本

鴨頭嘉人さんは他にもたくさんの本を出していますので少し紹介。

 






タイトルとURLをコピーしました