空調服のおすすめインナーを紹介│一緒に使えば涼しい夏が待っている

空調服 インナー空調服
・空調服の下に何を着ればいいか知りたい
・空調服を着てても汗だくになってしまう
・空調服の効果をもっと良くしたい

こんな疑問を解決します。

 

空調服を2年前購入してから、毎週のように大量の汗をかきながらオフロードバイクに乗っています。

しかも、春夏秋冬 関係なしに毎週の用に空調服を使っています。

 

空調服だけでも、かなり快適なんですが、実は適切なインナーを着れば、その涼しさをさらに高めることができます。

 

一年中、空調服を着ている経験から「空調服の効果を上げることが可能なおすすめのインナー」を紹介したいと思います。

>>オフロードバイクにこそ空調服を!【空調服を勧める2つの理由】

1.空調服の効果を上げるインナーは大きく分けて2種類

空調服の下に着るおすすめのウェアは大きく分けて2種類。

長袖のコンプレッションインナー

空調服用インナースペーサー

いままで空調服のパワーを100%で使っていたのであれば、6070%のパワーでも同じくらいの涼しさを感じることができます。

なぜこの2つがおすすめできるのか順番に解説していきます。

 

2.空調服に長袖のコンプレッションインナー を おすすめする理由

結論から伝えると、

・汗をかくとインナーが冷たくなり、それ自体が体感的に冷却効果を発揮
・その冷たく感じている状態で風があたっているので、かなり涼しい

この2つの掛け合わせが、空調服の効果を最大にしてくれるわけです。

 

コンプレッションインナーは、速乾性のあるものがほとんどで、汗をかいても べたつきません。

※夏用と冬用があるので、夏用のタイプを選びましょう。

冬用だと裏起毛が付いてたりして、夏は暑くて着られません。

 

真夏に冷たいタオルを肌につけながら扇風機に当たると、超涼しいのと同じ原理。

 

おすすめは長袖。

長袖であれば、ベストタイプを着ている時には日焼け防止になりますし、長袖の空調服を着ても、汗でべとつきません。


ナイキやアンダーアーマーが機能的には、抜群。

夏場は仕様頻度が高くなり、ガンガン洗うので、メーカーものの方が結果的に長持ちします。


涼しすぎてお腹を壊さないように注意しましょう。

 

商品点数約10000点、作業用品の総合ショップ
店舗受取なら送料・手数料無料!
ワークマン

3.空調服用インナースペーサー を おすすめする理由

これは空調服を使うときに、リュックなどの荷物を背負う人には 特におすすめ。

せっかく空調服を着ているのに、リュックを背負うと、背中が暑い。

 

しかし、インナースペーサーを着れば、体と空調服の間に、空気の通り道が作られ空調服の風が背中を抜けられるわけです。

これが、新感触。

リュックを背負っている時の背中の熱ボッタさがなくて、なんとも言えない感じに良いんです。

 

インナースペーサー自体も 約190g と軽量で、重さは問題なし。

>>空調服用インナースペーサーのレビューを見る

 

4.空調服に2つを合わせると、もっと効果的

一番効果を発揮する方法は、

・冷間コンプレッションインナー
・空調服用インナースペーサー

この2つの組合せ。

 

両方を着ることで、かなり涼しく感じます。

もちろん、どちらか 一つでもOK

せっかく、使うのであれば効果を最大限にできる方法で使いたいですよね。

 

タイトルとURLをコピーしました