林道グッズ

オフロードバイクの熱中症対策に空調服が選ばれる2つの理由【エンデューロ・トライアルにもオススメ】

空調服 オフロードバイク
  • 真夏のバイクで熱中症になりたくない。
  • 1日中、楽しくオフロードバイクに乗りたい。
  • オフロードバイクにおすすめの空調服が知りたい。

こんな疑問を解決します。

オフロードバイクは全身を使って乗るバイク。オンロードバイクに比べて、汗を多くかきます。今や作業着として発売された空調服が、オフロードバイクの世界では無くてはならない物として有名になっています。

私は2年前に空調服を購入してから、オフロードバイクに乗る時は、基本的に空調服を着て走っています。

GAO RIDER

『バートル エアークラフト』や、ワークマンで買える「ウィンドコア」などを愛用しています。

この記事では、

  • オフロードバイクにオススメの空調服の選び方
  • 知らないと損する注意点

を紹介します。

空調服をきてオフロードバイクに乗れば、真夏の熱中症対策だけでなく、オールシーズン快適にバイクを楽しむことができます。

 
\ 空調服ランキング No.1 /
【正規代理店】日本最大級 空調服専門サイト
販売実績16年!!
大人気 BURTLE(バートル)が手に入るサイトはこちら!

オフロードバイク乗りに空調服を勧める2つの理由

空調服で熱中症対策|真夏は必須!

空調服を着ることで得られる最大のメリットは、「熱中症対策」「体力の温存」です。

空調服は首の部分から風が吹き出すため、ヘルメットにより暑い顔廻りを、冷やしてくれる効果があります。

GAO RIDER

走ってるときは涼しいけど、低速のときは暑くてキツい・・・

しか先輩

路面が濡れていれば、さらに空気圧を落とすこともあります。

例えば、

  • フロント:0.6 kg/cm
  • リア  :0.4 kg/cm

※0.4kg/cm 以下にするときは、ビートストッパー(リムロック)が必要です。(タイヤがホイールから外れるのを防ぐため)

さらに、激しいライディングをした後や、難所で体力を消耗した時に、空調服の風が体を冷やし、体力の回復を助けてくれます。

空調服は、真夏だけでなくオールシーズン 熱中症対策に役立ちます。その結果、一日中 バイクを楽しむことができるようになります。

真夏のライディングに空調服を着ることは、熱中症対策に繋がり、一日中楽しく走り回ることができます。

オフロードバイクは真夏でも、ケガ防止のため長袖、長ズボン、プロテクターが必須です。

ただでさえ近年は暑い日が多いので、空調服でしっかりと熱中症対をしておきましょう。

鹿先輩

林道で熱中症になった場合、救助が来るまで時間がかかります。
できる対策はしておきましょう。

一石二鳥!冬でも役立つ空調服

空調服には長袖と半袖があります。ここでオススメしたいのが、秋・冬に長袖の空調服です。

なぜ、長袖の空調服をオススメするかと言うと、

  • 暑いときには電源を入れてファンを使う
  • 寒いときは電源オフ

長袖の空調服であれば、スイッチ1つで暑さと寒さの両方に対応でき、さらには上着を脱いだり着たりする必要がなくなります。

GAO RIDER

秋・冬に長袖の空調服があれば、上着を1枚減らせます!

秋・冬の空調服の使い方【長袖編】
  • 難所ではファンをONにして、空調服として使用
  • 一般道や、移動時にはファンをOFFにして防寒着として使用

空調服を選ぶ時に注意するべき 3つのポイント

空調服のジャケットは季節合わせたタイプを選ぼう

季節に合わせた空調服の選び方
  • 春夏:半袖 or ベスト(袖なし)
  • 秋冬:長袖

春・夏にベスト(袖なし)をオススメする理由

  • 袖がないからファンが止まってる時でも暑くない
  • 袖を枝などに引っ掛けて破く心配がない
  • 動きやすい

空調服は破れると、首元から出る風量が少なくなります。

空調服の性能を最大限に生かすのであれば、ベスト(袖なし)が一番オススメです。

GAO RIDER

ベスト(袖なし)の空調服は、アウトドアでも人気。バイク以外の用途にも使えるので、一石二鳥。

秋・冬に長袖タイプをおすすめする理由

  • 防寒着になる
  • スイッチ1つで暑さと、寒さの両方に対応できる
  • 荷物がへる(リュックが軽くなる)

長袖の空調服を選ぶときは、防寒着としても使うため生地が厚めで、暖かい物を選びましょう。

しか先輩

防寒着と空調服の両方の用途として使えるように選ぶのがコツです。

冬場の防寒着がなくなれば、脱いだ服でリュックがパンパンにならなくて済みます。

空調服のサイズはプロテクターを考慮したサイズを選ぶ

空調服を試着するときには、プロテクターで着膨れすることを思い出してください。

空調服のサイズ選びの注意点
  • ボディだけのプロテクター : 1サイズアップ
  • 肩まであるタイプ : 1サイズ〜2サイズアップ
GAO RIDER

オーバーサイズ過ぎると、脇から風が逃げてしまい、首元からの風量が弱くなるので注意が必要

空調服の生地は厚めを選ぼう|木に引っ掛けると破れる

長袖の空調服を選ぶときは、なるべく丈夫な生地の物を選びましょう。

オフロードバイクに乗っていると

  • 袖を木に引っ掛ける
  • 転倒
  • 水没
  • 衝突

さまざまなアクシデントに見舞われます。薄い生地の空調服だと、どうしても破れやすく そこから風が逃げてしまいます。

GAO RIDER

選ぶ時は、なるべく厚い生地を選びましょう。

空調服の購入時期について

空調服を購入する時期は「梅雨前まで」がオススメです。

なぜなら、ここ最近は猛暑が続くせいか、工事現場などで空調服を使う人が増えてきています。このため、暑くなったときには、すでに売り切れていることが多くなりました。

蒸し暑くなる梅雨の時期から、徐々に需要が出てくるので、購入するのであれば、梅雨の前に購入しておくことをおすすめします。

>>2021年モデル バートルの空調服の改良点 旧モデルと徹底比較!

オフロードバイク乗りにオススメする「空調服」のまとめ

オフロードバイクを乗るうえで、空調服を着るメリットは以下のとおり

空調服を着るメリット
  • 熱中症対策になる → たくさん練習ができる
  • 体力温存につながる → 1日中、バイクに乗れる
  • 長袖なら防寒着にもなる → 荷物が減る
  • 上着の脱ぎ着から解放される → 最高!

楽しくライディングするためには、ケガだけではなく熱中症にも気を付けなくてはいけません。

一度空調服を着たら、これなしでは走れなくなるほど快適

売り切れる前に、最新のおしゃれでかっこいい空調服を手に入れましょう!

>>空調服もおしゃれに着たい!おすすめの空調服3選【ベスト&半袖編】

\ 空調服ランキング No.1 /
【正規代理店】日本最大級 空調服専門サイト
販売実績16年!!
大人気 BURTLE(バートル)が手に入るサイトはこちら!

Amazonより安い!大人気空調服サイトはこちら!