【快適】空調服のおすすめはこれ!ワークマンのウィンドコアを2年使ってみた

空調服
ワークマンで買える空調服が知りたい
・ワークマンの空調服の性能は良いの?
・ワークマンって安い商品が多いけど、空調服も安く買えるの?
・購入する時期はいつでもいいの?

そんな悩みを解決します。

この2年間で、すでに3セットの空調服を購入し、毎週使い倒しています。

これまでに買った空調服は、

ワークマン:Wind Core(ウィンドコア)
ワークマン:XEBEC(ジーベック)
バートル :Air Craft(エアークラフト)

その中で、これから初めて空調服を買おうとしている、あなたに

『ちょうど良い空調服』 ワークマン Wind Core(ウィンドコア)を紹介します。

今回紹介する空調服は、


「空調服は風量あってナンボや! ファンの音なんて気にしないで、一日着けてられるぜ!」


なんて人にはワークマン Wind Core(ウィンドコア)はちょっと力不足かもしれません。

Wind Core(ウィンドコア)は、適度な風量を快適に長時間使いたい人向け。

風量絶対主義の人にはバートル のエアークラフトがオススメです。

空調服と言っても、種類がいっぱいあって、どれを選んだら良いか分からない。

私自身、1着目の空調服を選んでいる時はそうでした。

だからこそ、あなたに絶対に後悔しない「ちょうど良い空調服」であるWind Core(ウィンドコア)を紹介します。

数年前から、プライベートユースにも人気の空調服。

使い方は色々で、

・キャンプ
・草刈り
・釣り
・家庭菜園
・ガーデニング
・バイク

夏の暑い日に風が吹くと気持ちいいですよね。

そんな涼しさを、常に感じられる空調服。

今年の猛暑から、あなたを守ってくれるとこ間違いなし!

それでは、さっそくワークマンで買える空調服を紹介します。

1.ワークマンで買える空調服、「Wind Core(ウィンドコア)」の実力は?!

まず結論から。

趣味に使う空調服としては、ベストなチョイスと言えます。

私自身、一番最初に買った空調服もこれ。

■スペック

バッテリー:リチウムイオンバッテリー 6700 mAh(重量:245g)
充電時間 :3時間
風力調整 :4段階
稼働時間 :8V 4時間30
     :6V 8時間

さっそく、理由を解説していきます。

1−1.Wind Core(ウィンドコア)は普段使いに最適な空調服

ワークマンのウィンドコアは風量と、ファンの音のバランスがちょうど良い。

当たり前ですが、空調服の風量と音は比例して大きくなります。

この、ファンの音が長時間になると、軽く鬱陶しいわけで。

涼しくて、煩くない、ちょうど良いのが『Wind Core(ウィンドコア)』なんです。

1−2.Wind Core(ウィンドコア)は涼しいの?

結論、涼しいです。

あるか無いかで、天と地の差です。

一度きたら、夏にこれ無しなんて、考えられません。

はい、これが無いと生きていけません。。

どんな風に涼しくなるかと言うと、上半身に風が吹き続けるので、汗をかきにくくなり、服がベタつきません。

夏に体動かせはすぐに汗だくですよね。

それから解放されます。

一度、着たら止められない、夏のマストアイテムです。

1−3.風量MAXでバッテリーの持ちは実働4時間半

一日使いたい場合は、少し不安になる稼働時間に思えますが、「一日中ずっとファンを回しっぱなし」なんてことはごく稀です。


10時休憩までは、まだそこまで暑くなく、お昼は電源オフ。

午後は夕方まで使えればOK。

そうなると、意外に4時間半も使えれば一日に使えてしまいます。

1ー4.猛暑日の日にはバッテリーが2つ欲しくなる?!

年に数回ある猛暑日は、朝から絶好調に暑い日。

そんな日は、朝からフルパワーで使いたくなります。

そんな時は、どうしても予備のバッテリーが欲しくなっていしまいます。

年に数回ある猛暑日に対応するには、予備のバッテリーが必須です。



また、工事現場などの日よけが全く無い場所で作業する人は、ウィンドコアよりバートルのエアークラフト等のハイパワー空調服がオススメ。

日差しからの逃げ場がなく、体も動かすなんて人は、猛暑日の熱中症対策のために、必ずハイパワーが欲しくなります。

>>2021年モデル 新作バートルの空調服の改良点 旧モデルと徹底比較!

パワーを出せば、その分バッテリーの消費も大きくなるので、注意しましょう。



工事現場では、バッテリー2個持ちは、当たり前です。

バートル以外にも、工具メーカーのマキタからも空調服が出ています。

もちろん、工具メーカーだけあって品質と使い勝手は抜群ですね。(ちょっと高いけど)

2.ワークマンで買える空調服フィールドコアは安いのか?!

ウィンドコアは大手空調服メーカーのものと比べると、比較的、安い方。

・バッテリー、ファンセット:12,000
・空調服用 ジャケット  :3,000

   大体、計15,000円くらい。

バートルのエアークラフトやマキタの空調服は、フルセットで20,000円くらいするので、

5,000円の差。

これが、結構大きい。


差額でワークマンの『冷感インナー』を買うと一段階、上の涼しさを手に入れることができます。

この金額も含めて、ちょうど良い空調服なんです。

3.空調服の購入時期に注意!

夏場の売り切れに注意です。

8月は間違いなく、品切れします。

なぜなら、職人さんたちが、仕事のために使うので、夏前から一気に商品が売れて行きます。

このため、梅雨前には買っておきましょう。

バートルなんかは、予約販売もしているので、限定カラーや、おしゃれなカラーが欲しい場合は、予約販売でないと買えない可能性があるのでチェックしておいた方が良いでしょう。

4.ワークマンで買える空調服、「Wind Core(ウィンドコア)」のまとめ

MAXVが普段使いに、ちょうど良い風量とファンの音量
・バッテリーは丸一日、使いたい場合は節約したほうが良い
・他の空調服より、安く買える
・買うのであれば、梅雨前に

空調服を着れば快適な夏が過ごせて、熱中症対策にもなります。

外に出たいけど、暑くて嫌だ!なんて夏はもう、おさらばです。

近年の夏の暑さは異常。

今の内から、対策しておけば、快適で楽しい夏が送れます。



タイトルとURLをコピーしました