2021年モデル 新作バートルの空調服の改良点 旧モデルと徹底比較!

空調服
・旧作のバートルと何が変わったか知りたい
・空調服が欲しいけどバートルの2021年モデルは買うべきか知りたい

2020年モデルのバートル エアークラフトを使い倒した私が、2021年モデルを旧モデルと徹底比較します。

\ 空調服ランキング No.1 /
【正規代理店】日本最大級 空調服専門サイト

販売実績16年!!
大人気 BURTLE(バートル)が手に入るサイトはこちら!

Amazonより安い!大人気空調服サイトはこちら!

スポンサーリンク

1.2021年モデル バートルの空調服における「3つ」の変更点

バートルから2021年春夏モデルが発表され、空調服のエアークラフトも新作がラインナップされました。

今期の空調服の変更点は大きく分けて3つ。

① バッテリーの出力アップ:12V 13V
② ファンユニットの最大風量アップ: 61リットル/秒 → 70リットル/
③ ファンユニットの基礎風量アップ: 旧モデルに比べ6V10V12Vの基礎風量アップ。

これらの変更点について、順番に解説していきます。

2.2021年モデルのバッテリーは最高出力が13Vに!



バッテリーの変更点は、出力と稼働時間。

出力      : 12V13 V
稼働時間  :8V6Vでの使用時間 「
1時間 減」

以下の内容は旧モデルから変更なし。

・バッテリー容量 バッテリー容量:15,900mAh    
・外 寸H111mm×W73mm×D23mm      
・質 量    303g/個                                           
・充電時間  約7時間                                             
・電池残量  5段階                                                   
・風量切り替え4モード                             

最大出力のアップは魅力的ですね。

2020年モデルの12Vが13Vに置き換わり、一時間経つと自動で10Vに変わる仕様は同じ。

この出力アップにより、 70リットル/秒(旧モデル:61リットル/秒)の風を実現しています。

※ただし、 70リットル/秒の風量は、2021年モデルのファニュニットの使用が条件。

これについては下で記述しますね。

2021年モデルでは 12V→13V にパワーアップ。

■2021年モデル バッテリーの稼働時間
・13V:1時間+10V(約5時間) 13V電圧(風量)は、1時間の使用で自動的に10Vに切り替わる。
・10V:約7時間 、8V:約12時間 (旧モデル比較:-1時間)、6V:約24時間(旧モデル比較:-1時間)
■2020年モデルバッテリーの稼働時間
・12V : 1時間+10V(約5時間)12V電圧(風量)は、1時間の使用で自動的に10Vに切り替わる。
・10V:約7時間 、8V:約13時間 、6V:約25時間

\ 空調服ランキング No.1 /
【正規代理店】日本最大級 空調服専門サイト

販売実績16年!!
大人気 BURTLE(バートル)が手に入るサイトはこちら!

Amazonより安い!大人気空調服サイトはこちら!

3.2021年モデルのエアークラフトのバッテリーは旧モデルのファンユニットにも使える

2021年モデルの新型バッテリーは、旧モデルのファンユニットにも使えます。

2021年モデル バッテリーにおける旧モデルのファンユニット対応機種

・AC270、AC271、AC240、AC241 、AC220、AC221、TC250

品番だけだと分かりにくいので、代表的なバッテリーは以下のとおり。

2020年モデル:AC240(通常カラー)、AC241(限定カラー)
2019年モデル:AC220(通常カラー)、AC221(限定カラー)

一桁の数字の違いは、通常カラーと限定カラーの違いだけ。

1年使うとバッテリーが弱るので早めに交換をオススメします。

4.2021年モデル バートルの空調服用ファンユニットの変更点



ファンユニットの大きな変更点は、羽の枚数の変更です。

2021年モデル(AC270、AC271) :羽の枚数 5枚
2020年モデル(AC240、AC241):羽の枚数 6枚

一枚の羽を大きくすることと、13Vの出力で 70リットル/秒の風量を実現しています。

そして、羽の枚数が変更になっていることから、6V、10V、12Vの基礎風量もアップしています。

旧モデルのバッテリーを使いながら、ファンユニットだけ2021年モデルに変更しても、性能アップ!

5.気になるファンユニットの静音性は?!

10V、8V、6V:静音性アップ!
13V:2020年モデルの12Vより、ちょっと大きい

順番に解説します。

10V、8V、6Vの使用時の音については、格段に静かになっています。

2020年モデルでは、ファンの音が高音でした。

しかし、2021年モデルにおいては、音質がかなり低音になり、耳に刺さるような音質ではなくなりました。

13V使用時は、出力が上がっているため、音量は上がっています。

13V使用時のファンの音は、音質が低音になっているので、12Vを経験している人であれば、気にならないレベルです。

Amazonより安い!大人気空調服サイトはこちら!

5.ファンユニットのカラーがおしゃれ過ぎる



ファンユニットのカラー展開は5種類。

・ブラック
・メタリックゴールド
・スパイダーレッド
・オーシャンブルー
・メタリックグリーン

カラーバージョンは、どれもオシャレ。

空調服に合わせてコーディネートがオススメ。

6.2021年モデル バートルの空調服まとめ

2021年モデルのバートル エアークラフトの空調服について、2020年モデルと比較して見ました。

まとめると

・バッテリーが13Vにパワーアップ
・ファンユニットの風量アップ
・ファンユニットの静粛性アップ

個人的には、旧モデル12Vの風量でも十分。

しかし、ファンの静粛性がアップしているところを見ると、買いです!

ファンユニットを買うなら、せっかくなので13Vの風量 70リットル/秒も体感したいですね。

空調服自体もオシャレでかっこいいラインナップが多いバートル。

すでに2021年モデルの販売が開始されています!

昨年の動向をみると、今年も梅雨前くらいから需要が伸びだします。

そうなると、人気のカラーやサイズについては、7月頃から品切れが出てくると予想されます。

気に入ったカラーやサイズを手に入れる、早めに購入をオススメします!

\ 空調服ランキング No.1 /
【正規代理店】日本最大級 空調服専門サイト

販売実績16年!!
大人気 BURTLE(バートル)が手に入るサイトはこちら!

Amazonより安い!大人気空調服サイトはこちら!



タイトルとURLをコピーしました