【初心者必見】エンデューロレースであったら便利なグッズ|大会がさらに楽しくなるオススメのアイテム

endurorace-matomeオフロードバイク
今回のお悩み解決
  • エンデューロレースに初めて参加しようと思っているけど、準備が不安…
  • エンデューロレースをもっと快適に参戦したい!
  • より楽しくレースに出たいんだけど、おすすめのアイテムある??

オフロード歴、がっつり4年の僕がエンデューロレースで大活躍する必須アイテムを紹介したいと思います。

この記事では、数十回レースに参戦してきた中で、オススメできる最高のアイテムたちを紹介しします!

この記事を読み終わった後は、きっと「早くレースに行きたい♪」なんて気分になっちゃうこと間違いなし。

紹介するアイテムを一通りそろえれば、準備、リザルトが出るまでの待ち時間、片付けのすべてが楽しくなります。

おすすめグッズNO.1 「アウトドアチェアー」

レースを快適に過ごすために最も重要なグッズNO.1は「アウトドアチェアー」。

アウトドアチェアーは、ヘルメットの次に忘れてはいけないくらい重要なもの。

レースをいかに快適に、楽しく参加できるかは、「椅子」にかかっています。

「とんかつ」にかけるソース並みに重要です。

おすすめは、ハイバックタイプ。

レース後の疲れた体を包み込んでくれます。

素早く出せて、素早くたためるタイプが良い人には、これがおすすめ。

サイドテーブルとドリンクホルダーがついているので、使い勝手が抜群です。

準備も片付けもたった2秒!

おすすめグッズNO.2 「アウトドアテーブル」

椅子の次は机が欲しくなります。

レース場は地面が土なので、意外に物を置く場所に困ります。特に、食事や軽食の時。

サイズは小さいものでOK。

食事とコーヒーを飲むコップが置ければ十分です。

不整地な場所が多いので、ドリンクホルダーがあるものがおすすめです。

レース場で飲むインスタントコーヒーは、まとめ買いがお得です。

おすすめグッズNO.3 「カセットコンロ」

軽くキャンプ気分が味わえる「カセットコンロ」。

キャンプ用のミニバーナーではなく、カセットコンロがおすすめです。

キャンプに来ているわけでないので、手軽で簡単に準備できるものが吉。

いくらトランポでも、カセットコンロは意外にかさばります。

コンパクトで使い勝手が良く、火が逃げないオススメのカセットコンロはこちら。

場所も取らずに、片付けも楽で最高です。

キャンプにも使えるサイズなので、アウトドアが好きな方には特におすすめです。

カセットコンロと一緒に持っておきたいのがクッカー。

レースでは、お湯が沸かせて簡単なお皿があればOK。(コップは必須)

安いセットのやつを買っておくと便利です。

おすすめグッズNO.4 「ポリタンクに飲料水」

レース場はトイレ以外、水がない場所が多いです。

飲料水としてトイレの水はちょっと…なんて人も多いはず。

そこでおすすめなのが、ポリタンクに飲料水。

使い方は多様で

  • レース場でカップラーメン
  • 手洗い、うがい用
  • コーヒー用(みんなにふるまうと、仏の扱いを受けられます) 

水が手元にあると、かなり便利です。

ちなみに最近はまっている激うまカップラーメン。

スープも麺も、美味しすぎです。

スープ完食 間違いなし。

おすすめグッズNO.5 「空調服」

数年前から急激に人気が出だした空調服。

もともと、仕事用の熱中症対策用品だったものが、真夏の暑さ対策にアウトドアユースで人気が出てきて、今やキャンパー、釣り、農業など様々な用途で大人気のアイテムです。

もちろん、バイク乗りにも人気。

レースはもちろん、普段の林道ツーリング用に購入する人が増えています。

レース会場でも多くのライダーが身に着けて、レースに出場しています。

休憩中にも扇風機代わりになるので、疲労回復に一役買ってくれます。

おすすめは、やっぱりエアークラフトのバートル。

デザイン・機能・所有感のすべてを満たしてくれる空調服です。

おすすめグッズNO.6 「メンテナンススタンド(リフトスタンド)」

DRC

マシンメンテナンスや修理のために、メンテナンススタンドを持っていくことをオススメします。

レース上でのマシンの最終チェックや、なんだかんだ良くある不慮のパンク。

メンテナンススタンドがあれば、大体の修理に対応することができます。(整備中の転倒の心配もなくなります。)

レースの準備をしていたら、マシンを倒して

あぁ!クラッチレバーが!!

なんてことにならないよう気を付けましょう。

安全に準備をするために、一家に一台、1レースに1台、メンテナンススタンドが必要です。

おすすめグッズNO.7 「クーラーボックス」

クーラーボックスをオススメする理由は2つ

クーラーボックスをオススメする理由
  • 食料やスポーツドリンクなどを冷やしておく
  • レースの景品を新鮮な状態で持ち帰る

夏場は、食中毒に気をつける注意が必要。

特にレース会場は山奥なことが多いため、お昼ご飯を買い込んでいく必要があります。

真夏の車の中に常温でお弁当は、超危険です。

レース中や帰りにお腹ピーピーにならないよう、小さいものでも良いのでクーラーボックスを持っておくことをオススメします。

そして、たまにあるのがフルーツの景品。

レース会場の地域のご当地名物が参加賞になっていることも。

小さいものでいいので、車に積んでおきましょう。

まとめ|エンデューロレースであったら便利なグッズ 

enduro

エンデューロレースを快適に楽しむための7つのグッズを紹介しました。

紹介したグッズのおさらいです。

エンデューロレースであったら便利なグッズ
  • 「アウトドアチェアー」
  • 「アウトドアテーブル」
  • 「カセットコンロ」
  • 「ポリタンクに飲料水」
  • 「空調服」
  • 「メンテナンススタンド(リフトスタンド)」
  • 「クーラーボックス」

どれも持っていれば必ず役に立つ、愛して止まないレースのお供です。

次のレースまでに準備して、より楽しいレースになるよう応援しています!

タイトルとURLをコピーしました