バイクライフ

オフロードバイク 125CCのオススメ車両【厳選4選】

  • これからオフロードバイクに乗るけど保険の安い125
  • CCでオススメを教えて!
  • 年式が比較的新しい125CCが知りたい
  • これからフラット林道とか楽しみたい
  • オフロードバイクに乗って山でカップラメーンとか食べてみたい

そんな悩めるライダーにオススメの125CCを紹介します。

最近は排ガス規制などで、オフロードバイクの種類がかなり減ってます。

GAO RIDER

DT125やKDX125など、125CCクラスで、今でも人気がある2ストローク(2スト)エンジンは、軽くて、回せばパワーが出る とってもいいバイク。

しかし、部品の供給が終了していたり、年式が古すぎるなどの理由で、状態が良い車体を見つけるのが非常に困難です。

今回は、初心者でも手が出しやすい車両を厳選して紹介します

オフロードバイク 125CCを選ぶメリット

125CCを選ぶメリット
  • 維持費が安い
  • ファミバイ特約た使える
  • セカンドバイクにもぴったり
  • 燃費がいい
  • 取り回しがしやすい車両が多い
  • フルサイズよりも一回り小さい
  • 車両重量が軽い
GAO RIDER

125CCは維持もしやすく、手軽に乗れるオススメの排気量です。

維持のしやすさで、大型バイクと125CCのオフロードバイクを所有している人の割合はとても多く、ちょっとしたツーリングはオフロードバイク。遠出のツーリングは大型バイクなんて使い方ができます。

>>オフロードバイク初心者がバイクを選ぶ時に知っておくべき「基礎知識」

オフロードバイク 125CCの紹介

XTZ125 YAMAHA

一番手頃で、万人受けする125CCのオフロードバイク間違いなしのXTZ

中古価格も20万~というお手頃な価格。

XTZ125のおすすめポイント
  • 114kg 軽量な車体
  • セルスターターとキックスターター 両方付き
  • 平均燃費 30~40km/L と経済的
  • 柔らかいシート
  • 頑丈で汎用性の高いエンジンで安心
  • リアキャリーがついているため積載性が良く、キャンプツーリングにもオススメ
XTZ125の注意点
  • ブラジル製と中国製があり、年式によって馬力が違う。
  • ブラジル製:12.5馬力、10.9馬力、9.9馬力の3種類
  • 中国製  :9.6馬力(2013年 以降はすべて中国製)
  • 並行輸入車のため、新車で買ってもYAMAHAの新車サービスを受けられない

XTZ125は非常にマイルドなエンジンで、初心者や女性にオススメ。

フロントフォーク(34φ )とリアサスもソフトで、オフロード走行よりなセッティング。

GAO RIDER

フロントブレーキは片押し2POTキャリパーで経済的で、メンテナンスし易い仕様。リアブレーキはドラムブレーキ。

オフ車が好きで、バイク自体も初めて林道に行ってみたい方には、両刀使いできるXTZ125はおすすめですね。

オフロードバイクのヘルメット選び|バイク初心者でも後悔しないオススメ5選 オフロードバイクを買おうと思うんだけど、どんなヘルメットを選んだら良い? そんな疑問に答えます。 ...

KLX125 KAWASAKI

新し目のオフロードバイク125CCの中でも、どちらかというと林道での仕様寄りなKLX125

中古価格は24万~。

KAWASAKIらしい、尖ったデザインがかっこいいですね。

KLX125のオススメポイント
  • 112kg 軽量な車体。
  • フロント19インチ、リア16インチでコンパクトな車体のため足つきが最高
  • リアブレーキがディスク
  • カスタムパーツが豊富
  • インジェクションのため、エンジンの始動性がバツグン
  • デジタルメーターがかっこいい
  • 実燃費40km/Lと経済的
KLX125の注意点
  • ホイールサイズがフロント19インチ、リア16インチのため、タイヤの選択肢が限られる
  • キックスターターがないため、バッテリー上がりに注意
  • セッティングはオフロードよりなセッティングのため、公道で高速域では振動が結構ある。

馬力も10.2馬力あり、初心者がフラット林道を流すには十分なパワー。

カタログ燃費も53.2km/Lで、実燃費も40km/L程度走ります。

GAO RIDER

KLX125は、サスペンションなどがオフロード走行を想定したセッティング。

オンロードバイクを持っていて、林道用のセカンドバイクが欲しいという方には、とってもおすすめなバイクですね。

【初心者必見】林道ツーリングに持っていくべきおすすめグッズ【9選】 林道ツーリングに行くんだけど、何を持ってたらいいかな?林道ツーリングに持って行くものでオススメの物はある? そんな疑問を解決...

RR4T 125LC Beta

あまり聞きなれないメーカーのBeta Motorcycles

エンデューロバイクやトライアルバイクをメインに販売しているイタリアのバイクメーカー。

そのBetaから発売されているRR4T 125LC 。

販売価格は62万(税別)と、前に紹介した2台とは価格帯が高額。

GAO RIDER

Beta  RR4T 125LC はかなりガチでオフロードバイクをやりたい人向けのオフロードバイクです。

RR4T 125LCのオススメPOINT
  • 112kg 軽量な車体。
  • フロント19インチ、リア16インチでコンパクトな車体のため足つきが最高
  • リアブレーキがディスク
  • カスタムパーツが豊富
  • インジェクションのため、エンジンの始動性がバツグン
  • デジタルメーターがかっこいい
  • 実燃費40km/Lと経済的
RR4T 125LCの注意点

外車のため、新車購入時にも、納車整備をしっかりやってくれるショップで購入した方が良い。

シート高が925mmと高いため、足つきは決してよくない。

バイクの価格は性能に比例します。

GAO RIDER

125CCのバイクで60万?!と思うかもしれませんが、乗ればわかるその性能の高さ。

エンジン自体に強烈なパワーはなくとも、小さい排気量での10kg前後の差は性能に直結します。

高性能なオフロードバイクに乗りたいけど、維持費は抑えたい。

なおかつ、公道でも乗りたいなんて人にはおすすめなバイクですね。

オフロードバイクにオススメのタイヤ【厳選4選】|用途別まとめ タイヤの交換時期が近づいているから、オススメのタイヤが知りたい純正タイヤから違う種類のタイヤを履いてみたいおすすめのタイヤを用途別に...

CT125 ハンターカブ HONDA

おしゃれで可愛いCT125 ハンターカブ。

今まで紹介したバイクとはちょっと毛色が違いますが、これもれっきとしたオフロード走行ができるバイク。

普段乗りもちょっとした林道も行けちゃう CT125 ハンターカブ。

まだ新車が買えるのが魅力的。

新車販売価格は44万円(税込)。

ハンターカブのオススメポイント
  • 結構粘る中低速域。
  • カブベースのため、足つき問題なし
  • 安心のABS付き
  • カスタムパーツが豊富
  • ライト周りは省エネなLED
  • セルスターターとキックスターター 両方付き
  • カブベースだと思って乗ると、パワーが意外にあってびっくりする
  • 実燃費54km/Lと超低燃費
ハンターカブの注意点
  • 林道走行時にシーソーペダルにかかとが当たる思わぬ変速をしてしまう
  • あくまでフラット林道をまったりと走るくらいがベスト
  • ロータリーミッション
  • サスの性能はそこまで高くない

足つきが良く小回りもききます。

車体が120kgありますが、フロント周りが軽いため、トライアルバイクみたいな感じで、ハンドルを切った感じが凄く軽いです。

そして、おしゃれに普段使いできるのが魅力的。

リアに大きなキャリアスペースもあるので、ボックス付ければ、買い物やキャンプツーリングも行けちゃう可愛いやつ。

>>オフロードバイクの実用カスタム|初心者でも簡単にできる改造

トランクルーム おすすめ
バイクを保管するためのトランクルームを徹底比較!おすすめ3選トランクルームは会社によって利用開始までの期間や、利用方法が様々。借りてみたら、こんなはずじゃなかった!なんてことにならないよう、比較することが大切です。本記事では、バイク保管を目的としたトランクルームを厳選して3社紹介します。この記事を読めば、あなたの愛車を大切に保管できるトランクルームをみつけることができます。...

オフロードバイク125CCのオススメ車両のまとめ

ここまで4台のバイクを紹介しました。

  • XTZ125 YAMAHA(初心者向け)
  • KLX125 KAWASAKI(初心者向け)
  • RR4T 125LC Beta(本格仕様)
  • CT125 ハンターカブ HONDA(おしゃれオフロードバイク)

一昔前は、2STのオフロードバイク125CCなどいっぱいあって、選び放題でしたが、今やまともに買える125CCは、かなり少なくなってきました。

メインバイク、そしてセカンドバイクに125CCのオフロードバイク。

とってもオススメです。

2022年 250CC オフロードバイク おすすめ15選
【2022年版】250CC オフロードバイクおすすめ15選|オフ車で林道を楽しむために これからオフロードバイクに乗りたいけど、おすすめのオフ車が知りたい125CCのオフロードバイクに乗っているけど、おすすめの250CC...